舞茸ダイエット 野菜スープダイエット.com

Google

スポンサードリンク

舞茸ダイエット

舞茸(まいたけ)を食べるだけの舞茸ダイエットが評判です。舞茸ダイエットは、毎日50g〜100g の舞茸(まいたけ)を食事と一緒に摂り続けるだけで効果があるとするダイエット法です。



舞茸の有効成分の多くが水溶性で、また、加熱しすぎると効果がなくなることから、エキスまるごと摂ることができる、味噌汁の具などが最適なようです。



舞茸は、サルノコシカケ科のキノコです。独特の香りと歯ごたえが好まれて、日本では1975年頃から食用キノコとして人工栽培されていて、季節を問わず手軽に手に入れることが出来ます。



舞茸(まいたけ)は、食物繊維が豊富で、100gでも16kcalと低カロリーです。さらに、ビタミンDやビタミンB2、ナイアシン、カリウム、リン、亜鉛、マグネシウム、カルシウム、ナトリウム、鉄分などを豊富に含んでいます。さらに、舞茸の有効成分としてキノコ類に特有のβ−グルカンなどが知られています。



舞茸(まいたけ)に含まれる多糖類を精製することでMDフラクションやXフラクションなどの抽出物を得ることが出来ます。そして、Xフラクションにダイエット効果があるといわれています。



難波宏彰(なんば・ひろあき)神戸薬科大学名誉教授によると、舞茸(まいたけ)特有の成分のXフラクションには、余分なコレステロールを胆汁酸に変化させて体外に排出させる作用を促進し、血中コレステロールや脂肪、糖分を分解し、排出を促進することでダイエットに効果があるとしています。



舞茸(まいたけ)はさらに、脂肪分解酵素を含んでいます。脂肪がエネルギーとして使われない形に分解する酵素を多く含むことで、脂肪の蓄積の抑制を期待でき、肥満予防、ダイエットに効果があるといえます。



舞茸(まいたけ)には、ゴボウの5倍の不溶性食物繊維があることで便秘を改善し、不要なコレステロールの排出に役立ち、便秘解消効果もあることから、ダイエットには効果的といえ大腸がんを防ぐ効果も期待できます。



舞茸(まいたけ)のXフラクションには、インスリンが正常に働ける環境を作る作用があり、糖尿病の予防効果があります。MDフラクションには、免疫細胞を刺激しパワーを回復させ癌細胞に立ち向かう力をつける抗癌作用があります。



舞茸(まいたけ)は、したがって、大腸がんを防ぐ、血圧の上昇を抑え高血圧を予防する、、肝機能を活性化する、血糖値の上昇を抑え糖尿病を予防する、コレステロールを減少させ動脈硬化や心筋梗塞を防ぐ、などの効果があるとされています。



舞茸(まいたけ)には、D-フラクションや、MD-フラクションという抽出成分があり、免疫細胞を刺激し自然治癒力を回復させ癌細胞に立ち向かう力をつけるとされ、癌細胞縮小、がん予防、エイズの予防効果があるとされています。D-フラクションは、米国の、MD-フラクションは、日本の会社が開発した製品です。



舞茸(まいたけ)は、慢性疲労症候群の改善効果もあるとされ、そのほかにも、皮膚炎の予防、アレルギー症状の改善、吹き出物の解消効果があるなどといわれています。低カロリーで、不足しがちなビタミンやミネラルをバランス良く含んだ優良食品といえます。



舞茸は、MD-フラクションなどの特有成分以外にも、ビタミン類やミネラル、食物繊維に富み、特に亜鉛、ナイアシン、ビタミンDを多く含んでいて、多糖類βグルカン、などを含んでいる天然の健康食品といえます。



ただし、舞茸はキノコですから、その抽出物も含めて、キノコアレルギーによりアナフィラキシーショックを引き起こす場合があるのでアレルギーのある人は注意が必要です。

舞茸 最新一覧 By 楽天



エノキタケ / コーヒーダイエット / キャベツダイエット / 寒天とダイエット / 舞茸ダイエット / 酵素ダイエット / ガセリ菌SP株とダイエット / クルミでダイエット / コレウスフォルスコリとダイエット / サラシア茶とダイエット / 塩ヨーグルトダイエット / 糖質オフダイエット / タウリンダイエット

スポンサードリンク

[あとで読む]












ランキング入賞の商品が多数!トレーニング、エクササイズ用品通販サイト【ティズスタイル】


【自宅でエステ】遠赤外線ヒートマット三つ折り【リニューアル】


1日たった30分おりもの改善マニュアル


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。