タウリンダイエット 野菜スープダイエット.com

Google

スポンサードリンク

タウリンダイエット

タウリンを摂取することで、ダイエット効果を得るタウリンダイエットが注目されています。



タウリン (Taurine)は、イカ・タコ・カキなど魚貝類に含まれる成分で、血液をサラサラにしてくれる効果などがあり、血液循環を良くして、新陳代謝を活発にする作用があるといわれています。



ダイエットに失敗している人の多くが、血流の悪いことが原因のひとつといわれています。したがって、血流を改善し、新陳代謝を活発にすることで、脂肪の燃焼が促進されて、ダイエットを成功に導くことができると考えられています。



タウリンは、筋肉、脳、眼の網膜、心臓や肝臓などの臓器などに高い濃度で含まれています。その量は、体重の0.1%に相当するといわれています。



タウリンを摂取すると、心臓では、心臓の筋肉の収縮力(ポンプ機能)が強くなり1回に送り出せる血液の量を増やせます。



肝臓では、毒素を濾過する機能を改善する作用があることで血液やリンパの流れを良くする作用が期待できます。そのため、全身の血流が改善されて効果的なダイエットを期待できます。



アメリカでの調査でもダイエットに失敗している人の大部分に血流の悪さという体質が共通していることが報告されています。



肥満になるメカニズムのいくつかが解明されているように、ダイエットに関係するホルモンや酵素、補酵素が、いくつか発見されていて、ブドウ糖や脂肪を含めてほとんどが血液によって運ばれることから、血流が悪いとダイエットの障害になると考えられています。



また、血流の悪さは、むくみの原因でもあり、タウリン不足による筋肉の機能の衰えが原因のひとつと考えられています。



血液は、心臓のポンプの力によって全身を流れます。しかし、下に下がった血液は、重力の影響で心臓のポンプの力だけで上まで返すことが難しいとされています。



そのため、下に下がった血液やリンパ液は、例えば、脚の筋肉の収縮するときの力を借りて上へ上へと送り返されています。筋肉が弱っていると血液やリンパ液などの液体が下に溜まり、やがて皮下組織に滲み出してむくむと考えられています。



タウリンの摂取は、筋肉の収縮力を上げる作用があることから、むくみの改善効果も期待できます。



ちなみに、1日に摂ると効果的なタウリンの量は、約3000mgといわれています。含有量の多い食品には牡蠣が知られていて、100g中1130mg含まれています。



タウリン 最新一覧 By 楽天


コーヒーダイエット / キャベツダイエット / 寒天とダイエット / 舞茸ダイエット / 酵素ダイエット / ガセリ菌SP株とダイエット / クルミでダイエット / コレウスフォルスコリとダイエット / サラシア茶とダイエット / 塩ヨーグルトダイエット / 糖質オフダイエット / タウリンダイエット

スポンサードリンク

[あとで読む]












ランキング入賞の商品が多数!トレーニング、エクササイズ用品通販サイト【ティズスタイル】


【自宅でエステ】遠赤外線ヒートマット三つ折り【リニューアル】


1日たった30分おりもの改善マニュアル


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。