野菜スープの効能 野菜スープダイエット.com

Google

スポンサードリンク

野菜スープの効能

ダイエット野菜スープは、意外にも様々な効能がありそうなんです。キャベツは、抗酸化作用があるんですが、煮ることで生で食べるよりも5倍の抗酸化作用を持つといわれています。さらに、キャベツのSメチルLシステインスルフォキサイドはコレステロールを下げる働きがあります。



セロリは、血圧改善効果のあるカリウムやカルシウムなどのミネラルが豊富です。トマトは、抗酸化作用の高いリコピンが豊富です。血液をサラサラにしてくれます。ピーマンには、抗酸化作用の高いビタミンCが含まれていますがこのビタミンCは、加熱しても壊れないのが特長です。



人参は、活性酸素を消去する働きのあるカロチンが豊富です。玉ねぎは、硫化アリルや、サイクロアリインが、血液をさらさらにするだけでなく血液中の脂質を減らす働きもあります。



玉ねぎのケルセチンは、強い抗酸化作用をもっていて、デトックス効果があり、主に重金属の排泄に対して効果が期待できるとされています。



ダイエット野菜スープのベースとなる、チキンスープには、カルノシン・アンセリンというイミダゾールジペプチド(略称・イミダペプチド)が含まれています。



イミダペプチドには、疲労緩和作用が認められています。そのほかにも、運動能力の向上や、学習機能の改善など、毎日の生活を活き活きと送る助けとなる作用があるとされています。



チキンスープには抗酸化作用があるとされていて、活性酸素はガンをはじめとして、あらゆる病気の元となるものですが、チキンスープはそれを無害化する作用があるとされています。したがって、生活習慣病予防、老化防止、糖尿病予防、白内障予防などにも効果があると言われているんです。



ダイエット野菜スープは、以上のことから、メタボリックシンドロームの要因である糖尿病、高血圧、動脈硬化等そして、生活習慣病や、白内障の予防そして、老化防止に有効だと考えられます。健康な生活を送るにはとても効果のあるスープといえそうです。

野菜スープ 最新一覧 By 楽天



野菜スープの効能 / 7日間野菜スープダイエットスケジュール / 野菜スープダイエットスケジュールはNO!だけどスープはグー!! / 野菜スープダイエットのスープレシピ / キャベツ / キャベツとビタミンC / セロリ / チキンスープ / ホールトマトとダイエット / ピーマン / 玉ねぎとセルライト / 玉ねぎとケルセチンルテイン / β-カロテン / α-カロテン / リコピン / ゼアキサンチン / β-クリプトキサンチン / ポリフェノール / アピゲニン / ルテオリン / ケンフェロール / ミリセチン / ケルセチン

スポンサードリンク

[あとで読む]












ランキング入賞の商品が多数!トレーニング、エクササイズ用品通販サイト【ティズスタイル】


【自宅でエステ】遠赤外線ヒートマット三つ折り【リニューアル】


1日たった30分おりもの改善マニュアル


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。