イミダペプチド 野菜スープダイエット.com

Google

スポンサードリンク

イミダペプチド

イミダペプチド(イミダゾールジペプチド)が豊富に含まれているとして、とりの胸肉が、ダイエットを考える人だけでなくアスリートの間でも人気の蛋白源となっています。



ダイエットでは、タンパク質の摂取が重要になります。摂りすぎはもちろん厳禁ですが、必要量を摂らないのも代謝に必要な筋肉量を減らすことで基礎代謝の減少をもたらすことでダイエットには逆効果となります。



イミダペプチドは、ヒトや動物の骨格筋に存在するアミノ酸結合体です。長時間、翼を動かし続ける渡り鳥の筋肉中に高濃度に含まれ、食肉においては鶏胸肉が牛肉や豚肉に比べて2〜3倍も豊富に含んでいることが知られています。



イミダペプチドは、イミダゾールジペプチドの略称で、「カルノシン」と「アンセリン」のアミノ酸結合体の総称です。「カルノシン」と「アンセリン」は、以前から抗酸化作用があることからガンの予防に役立つ成分として知られていたアミノ酸の一種です。厚生労働省の慢性疲労症候群研究班の研究や、文部科学省の疲労研究プロジェクトなどで、このほど新たにイミダペプチドに抗疲労効果が発見されたものです。



鶏の胸肉を摂ることは、タンパク質の補給になるだけでなく、抗疲労効果の高いイミダペプチドを豊富に摂れる事で疲労性の肩こりや腰痛に悩んでいる人にはまさに一石二鳥です。



イミダペプチドは、チキンスープに豊富に溶け込んでいます。チキンスープを使用した野菜スープでは、残さず摂ることで元気を手に入れることが出来ます。

イミダペプチド 関連商品 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク

[あとで読む]












ランキング入賞の商品が多数!トレーニング、エクササイズ用品通販サイト【ティズスタイル】


【自宅でエステ】遠赤外線ヒートマット三つ折り【リニューアル】


1日たった30分おりもの改善マニュアル


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。